会社概要

社 名株式会社イメージサロン・カッツ
所在地〒720-0801
広島県福山市入船町1-4-15
TEL 084-928-6700
FAX 084-928-6701
代表者代表取締役 内山完治
創 業1986年2月
設 立1988年9月
資本金5,000万円
グループ関連会社有限会社ドーム
株式会社クレスト不動産販売
クレスト不動産株式会社
旬彩酒肴おく村
事業所

ヘアサロン


CUT・S元町店
福山市元町13-27
TEL 084-921-7175
FAX 084-921-7189

CUT・S vido
福山市入船町3-3-8
TEL 084-973-7877
FAX 084-973-7909

CUT・S春日店
福山市春日町1-1-45
TEL 084-940-0103
FAX 084-940-1961

CUT・S神辺店
福山市神辺町新徳田33
TEL 084-960-0260
FAX 084-960-0262

CUT・S駅家店
福山市駅家町江良516-3
TEL 084-970-1950
FAX 084-970-1951

CUT・S東尾道店
尾道市高須町4755-2
TEL 0848-56-0773
FAX 0848-56-0883

CUT・S笠岡店
笠岡市富岡9-444-1
TEL 0865-69-7650
FAX 0865-69-7651

CUT・S川口店
福山市川口町4-12-40
TEL 084-959-4005
FAX 084-959-4006

C2三吉店
福山市三吉町5-1-16
TEL 084-999-2226

エステティックサロン


CUT・Sエステ&ネイルサロン元町店
福山市元町13-27
TEL 084-925-2696
FAX 084-925-2697

CUT・Sエステティックサロン東尾道店
尾道市高須町4755-2
TEL 0848-56-0773
FAX 0848-56-0883

CUT・Sエステティックサロン
ミスティック宮通り店
福山市元町13-20 元町プラッツ1F
TEL 084-971-7199
FAX 084-971-6905

CUT・SエステティックサロンC2春日店
福山市春日町1-1-43
TEL 084-945-2405
FAX 084-945-2524

CUT・Sエステティックサロン神辺店
福山市神辺町新徳田33
TEL 084-960-0260

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

株式会社イメージサロンカッツ

  1. 計画期間 平成27年5月1日~平成32年4月30日までの5年間
  2. 内容

目標1:妊娠中や出産後の女性社員の母性健康管理についてパンフレット等を作成して社員に配布して制度の周知を図る。

<対策>
  • 平成27年5月~ 社員の具体的なニーズ調査、母性健康管理についての情報収集
  • 平成27年8月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

目標2:妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する。

<対策>
  • 平成27年5月~ 相談窓口の設置について検討
  • 平成27年8月~ 相談員の研修、相談窓口の設置について社員への周知

目標3:平成27年9月までに、この看護休暇制度を拡充する。(半日または時間単位での取得を認めるなどの弾力的な運用。)

<対策>
  • 平成27年5月~ 社員へのアンケート調査、検討。
  • 平成27年8月~ 制度の導入、パンフレット等による社員への周知。

目標4:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

<対策>
  • 平成27年5月~ 法に基づく諸制度の調査
  • 平成27年8月~ 制度に関するパンフレット等を作成し社員に配布

目標5:出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施。

<対策>
  • 平成27年5月~ 社内検討委員会を設置、再雇用の内容や対象者について検討
  • 平成27年8月~ 制度の導入、広報誌等による再雇用制度の周知

目標6:短時間制社員制度の導入・定着

<対策>
  • 平成27年5月~ 社員の具体的なニーズ調査、母性健康管理についての情報収集
  • 平成27年8月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

目標7:中高等学校の生徒を対象にインターンシップの受け入れを行う。

<対策>
  • 平成27年5月~ 受け入れ態勢の検討、体制作り、学校との連携。
  • 平成27年8月~ 店舗見学、インターンシップの受け入れ。

有限会社ドーム

  1. 計画期間 平成27年5月1日~平成32年4月30日までの5年間
  2. 内容

目標1:妊娠中や出産後の女性社員の母性健康管理についてパンフレット等を作成して社員に配布して制度の周知を図る。

<対策>
  • 平成27年5月~ 社員の具体的なニーズ調査、母性健康管理についての情報収集
  • 平成27年8月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

目標2:妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する。

<対策>
  • 平成27年5月~ 相談窓口の設置について検討
  • 平成27年8月~ 相談員の研修、相談窓口の設置について社員への周知

目標3:平成27年9月までに、この看護休暇制度を拡充する。(半日または時間単位での取得を認めるなどの弾力的な運用。)

<対策>
  • 平成27年5月~ 社員へのアンケート調査、検討。
  • 平成27年8月~ 制度の導入、パンフレット等による社員への周知。

目標4:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

<対策>
  • 平成27年5月~ 法に基づく諸制度の調査
  • 平成27年8月~ 制度に関するパンフレット等を作成し社員に配布

目標5:出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施。

<対策>
  • 平成27年5月~ 社内検討委員会を設置、再雇用の内容や対象者について検討
  • 平成27年8月~ 制度の導入、広報誌等による再雇用制度の周知

目標6:短時間制社員制度の導入・定着

<対策>
  • 平成27年5月~ 社員の具体的なニーズ調査、母性健康管理についての情報収集
  • 平成27年8月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

目標7:中高等学校の生徒を対象にインターンシップの受け入れを行う。

<対策>
  • 平成27年5月~ 受け入れ態勢の検討、体制作り、学校との連携。
  • 平成27年8月~ 店舗見学、インターンシップの受け入れ。
topへ