ファッションに合わせてメイクもシフトチェンジ♪

2017 June Make-up guide

この春夏のファッショントレンド、「レトロ感のあるカラフルな色柄」や、

「小花柄」を取り入れた時におすすめのメイクをご紹介します。

ファッションに合わせてメイクも着せ替えちゃいましょう♪

 

【eyes】
ピンクやモーブなど女性らしい色をチョイス

気軽に使いやすい茶系統のアイシャドーを思い切ってやめてみるのもこの春夏のメイクポイント!

茶系統は目元が重い印象になりやすいので、春夏の軽やかなファッションには、

ピンクやモーブといった女性らしい色をチョイスしてやわらかい印象に。目力がほしい方はまつ毛に長さを出すマスカラをたっぷりと。

 

Recommended Item

シュウウエムラ
■プレスドアイシャドー 全50色 ¥2000(税抜)

パーソナルカラーに合わせて似合わせカラーを選べるアイシャドー。

 

【lips】
リップは色を重ねて立体的に

ローズ系の口紅を全体につけてなじませたら一度ティッシュで軽く押さえ、

余分な油分をとり唇にリップを密着させます。そして唇の中心のみ最初に塗った口紅より濃いめのリップを重ねて、立体的に。

今回はグロスは使わず、色の濃淡でじゅわっと透明度を出しました。

 

シュウウエムラ
■ルージュアンリミテッド 全11色 ¥3200(税抜)

パーソナルカラーに合わせて色味を選べるリップカラー。
なじみもよく発色も保湿も◎。

 

【comment】
洋服の色柄とバランスをとったメイクを。

昨年に引き続き、「トロピカルな花柄」や「ボタニカル柄」もまだまだ流行っていますね。

今年の春夏は、小花柄や刺繍、トロピカル柄などもトレンドになるので、

メイクはファッションの色柄とバランスをとって濃くならないように軽やかに仕上げましょう♪

stylist&make-up / cut・s元町店 下仮屋さやか 

 

【各店にアドバイスができるスタッフが在籍してますので、
ヘアだけでなくメイクとのバランスをみながらアドバイス
させていただきます】

もっとmakeの記事を見る >>
topへ