春色甘辛ピンク

2018 March Make-up guide

 

春の光に溶け込むような優しいピンクメイク

かわいい!だけじゃない!
洗練感のあるピンクメイクのポイントは、馴染ませ方です☆

 

【EYE】

指で馴染ませてツヤ感UP

 

全体にクリームシャドーをベースで塗りツヤとフィット感を出します。
二重幅+目尻のアイホールの際に、くすみローズピンクを指でうっすらのせます。
チップより指でのせるほうが、フィット感とツヤ感はバツグンに出ますよ♪

 

【LIP】

しっかり保湿して柔らかい色合いに

 

ヌードなピンクのリキッドルージュをうっすら中央部に乗せ、馴染ませるように全体に。
リップもしっかり保湿してから塗ってあげると、自然なツヤと柔らかい色に調節できます♪

 

 

【CHEEK】

ベースと馴染ませて薄づきに

 

じゅわっと肌に溶け込むように薄くつけるのがこれからのチークの秘訣です。
ブラシでつける方なら、仕上げに指で押さえて、ベースと馴染ませて粉っぽさをオフ。
ブラシが苦手な方は、スポンジに少量取りポンポンとつけるのがオススメ♪

 

【comment】    

馴染ませ方で変わる洗練された“こなれ顔”

メイクはいかに肌と顔にとけ込ませるかがキレイの分かれ目!
塗りっぱなし、描きっぱなしはNG・・・。「なじませる」「ぼかす」などの
最後のひと手間で、洗練された『こなれ感』のある質感メイクに♪
ピンクメイクは華やかな印象を作り出し、女性らしさを際立たせる最強のメイクです。
普段のメイクに最後のひと手間をプラスして、洗練された春色メイクを目指しましょう♪

 stylist & make-up / CUT・S元町店 下仮屋 さやか

 

 

 

【結婚式などのパーティー、お呼ばれメークお任せください。
ヘアアレンジとトータルでご提案させていただきます♪
CUT・S全店にて対応可能です。ご希望の店舗へお問い合わせください。】

もっとmakeの記事を見る >>
topへ