ドライヤーの冷風モードでお悩み解決!

ドライヤー

 

ドライヤーの冷風はなんの為にあるのでしょうか?1つは「艶をしっかり出せます」、そしてもう一つは「形をしっかりキープする」ことができます!

 

 

ツヤを出す方法

髪を約8割くらい乾かした時に、1度冷風に切り替えて全体に冷風をあててまた温風で乾かすと、いつもより艶が出ます。

 

 

形をキープする方法

全体を乾かした後に最後の仕上げで全体に冷風をあててください。そうすると形をしっかりキープすることができます。

 

 

応用編

◎ボリュームキープ、つむじを隠したい方にも使える技

トップのボリュームを出す際に左右から乾かしたり、ブラシを使って温風で乾かしてボリュームを出した際に、最後に冷風をあてるとトップのボリュームがキープします。

 

 

美髪

 

 

髪の形、艶は髪が温まって冷める時と、髪が乾いて水分が適度に髪に保持された状態になった時に決まります。それらを知った上で髪を乾かすと日頃の悩みも少しは軽減すると思いますので是非お試しください。

 

 

  stylist & vido director / 佐藤 文明

 

topへ