ドライヤーの選び方

ドライヤー選び

 

ドライヤー選び『4つのポイント』

最近のドライヤーは種類も豊富で、性能や値段もさまざまです。

どれを選んだら良いか迷ってしまう方に、選び方のポイントをご紹介していきます。

 

 

【Point 1 :風量】 大風量のドライヤーがオススメ

 

ドライヤーの熱は使い方によっては、髪や頭皮にダメージを与えてしまうこともあるため、使う時間をできるだけ短くすることが大切です。        

風量の大きなものを選ぶことで、より早く乾かすことができます。      

 

 

【Point 2 :重さ】 軽量ドライヤーがオススメ

 

ドライヤーを使う際には、1ヵ所に熱が集中しないように動かしながら使うことが大切です。        

本体が重すぎると手にかなり負担がかかり、半乾きでやめてしまうなんてことにもなりかねません。

購入の際は必ず手に取り重さを確認することをオススメします。

 

 

【Point 3 :静電気を防ぐ機能】 マイナスイオンドライヤーがオススメ

 

髪のパサつきや静電気が気になる方は、マイナスイオンドライヤーがオススメです。    

マイナスイオンによって髪の保水率を高め、髪に帯びているプラスの電気を中和して静電気を防ぐことができます。 

 

 

【Point 4 :熱から髪を守る機能】 水分保持力の高いドライヤーがオススメ

 

最近新しくできた機能で、空気中の水分を細かくし、髪の内部のタンパク質と結合した「結合水」を多く保つことができる機能が付いたものがあります。

髪のダメージにつながる過度な水分蒸発を防いでくれます。

  

   

最近のドライヤーはただ乾かすだけではなく、髪の毛を美しく保つなどの嬉しい機能が充実しています。

毎日使うものだからこそ、自分に合ったドライヤー選びが重要です。是非、参考にしてみてください。                

 

 

stylist / CUT・S 東尾道店  梅本直弥   

 

topへ